大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恐怖心と不信感

寒かったり、暖かかったりを繰り返す三寒四温な知多半島。
春に近ずいてる証拠と梅の花を横目に過ごしていた母ですが、
ここに来てちょっと問題発生で悩んでしまいました。


先週の水曜日深夜、いつもの様に母とニャンズは寝ようと布団へ
ですがルークがトイレのある洗面所で鳴きまくって来ないのです。
これは良く有る事なのであまり気にせず、放っておきました。
でもトイレに入る音、その後すぐに出てきて又鳴き続け
別のトイレに又入ってすぐ出るを繰り返していると気がついて慌てました。


e0057361_20274717.jpg

ナイトが寝ている所に仁義を尽くして侵入しようとしていますがわざとらしい(笑)


結局一晩中トイレ徘徊をしながら鳴き続け朝を迎えてしまいました。
トイレを確認すると小さな血尿後が残っていて、すぐに通院の準備
所がキャリーに入れようとすると大暴れして逃げ回り捕まえられません。
この状態では病院でも暴れる気がして往診をお願いしました。
なんとかネットに入れて膀胱炎の注射と鎮痛剤を打ってもらい終了しましたが、
注射が合わないルークはその後夜中までぐったりと動けませんでした。


e0057361_21195059.jpg

何度も丁寧にナメナメしてご機嫌取り、怒られない様に必死で尽くしてます。


夕方には普通に排尿出来る様になり、結晶も出ていない様なので安心したけど
その夜から3日間、夜になるとトイレのある洗面所に籠って鳴き続けるのです。
しかも全く母さんに近寄らず、必死で逃げまわるばかりの状態です。
4日目の今日の夕方、やっと自分からお膝に来て甘えてくれましたが
今夜も寝る時にどうなるかは分からない状態で、母の方が不安です。


e0057361_21242389.jpg

なんとか一緒にベットに収まりましたが、ナイトの不満げな声が漏れて来ます(笑)


大豆親子は極度の人間不信で、恐がりなので病院に行くのは抵抗がありますが
予防接種と虚勢の時は恐怖で固まっていたので今回も大丈夫だと思ったけど
その時の恐怖がキャリーと結びついているんだと感じました。
しかもネットに入れて診察させた母への不信感も加わり、一緒に眠る事も出来ず
トイレのある洗面所に立てこもってしまったのかもしれません。
治療は無事に済んだけど、母への不信感はいつまで続くのか心配です。
そして今回の事が後々影響するのがとても怖くてしんぱいです。
どうか今夜はいつもの様に母さんの布団にきて、腕に絡まる様に寝てくれます様に!!
母さんも3日間ルークの夜泣きにつきあって超寝不足、一緒に寝ようよルーク。


e0057361_2137278.jpg

大豆父さんと一緒なら、こんな風に寛いでちゃんと甘えられるのにねぇ。


多頭飼いでのストレスが知らず知らずのうちにルークを蝕んでいたのかも....
良く考えて見ると、ルークはちび兄弟にも煙たがられ、しま子に大豆を取られ
ストレスが多い立場にいたんだよね〜気がつかなくてゴメンね。
5人もいるからストレスも多いだろうけど、少しでも楽しく過ごせる様に
もっともっと母さんが気遣ってあげないといけなかったのにね。
これからもっともっと母さん頑張るから、一杯甘えられる様にするからね!!





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
子猫の時、人間から虐められた事が原因で人に対してトラウマを持つミミちゃん。
心を開いていた飼い主さんに先立たれ、新しい里親さんを募集中です。





洋猫MIXの真っ白い6歳の女の子。とっても甘えん坊です。
ミミちゃんに素敵なご縁が結ばれます様に!!







にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2015-03-14 21:41 | 膀胱炎、肝臓