大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

猫別荘終焉へのカウントダウン

ジメジメが激しくなってきた知多半島、夏の不快さが始まりそうです。

本日夕方、猫別荘で大家さんに捕まりました(笑)
怒られる!!と覚悟しましたが、猫別荘の件も聞いていた様で
飼い主と連絡を付けられないかと訪ねられました。
これまでの事を簡単に説明し、連絡はこちらでも取りにくいと話しましたが
確実に親と繋がる電話番号を知っているので伝えました。
猫別荘の保証人が親になっているとの事なので、本人よりも
親と話をした方がいい事、もう既に本人が実家へ戻っている事
猫別荘もすぐに解約すると言っていた事などを伝えました。
猫別荘の残りの猫達も来週には全て居なくなる事を説明し
それまでは出入りさせて欲しいとお願いし、許可も貰いました。
大家さんサイドでは、飼い主を追い出すつもりだった様です(笑)

数日前に子猫2匹は里子に出て、今は子猫2匹とうみの3匹です。
残りの子猫もシェルターさんに預かってもらう様に飼い主を説得し
捕まえ次第シェルターに連れて行く事になっています。
一番最後にうみは実家へ戻る事になりますが、残りの2匹は
一番人慣れしていない、私でも触れない子達なのでうみが必要なのです。

大家さんに捕まって焦りましたが、子猫達の行き先も決まっていたので
本当にグッドタイミングだと猫神様に感謝したい気分でした。
この子達と関わり始めて役一年、やっと終わりが見えて来ました。
里親の所に連れて行けないのは残念だけど、毎日里親希望の人が
見に来てくれるシェルターなので安心して預ける事が出来ます。
何よりあの無責任な飼い主に渡さずに済む事が一番嬉しいです。
一番懐いていた茶っちゃを捕まえるとき、抵抗もせずにただ震えて
悲しそうに見つめていたのが辛くて、悲しくて仕方ないけど
アイスも一緒だし、きっと幸せになれるからねって送り出しました。
半年以上も世話をしてたらすっかり我が子同様なので切ないです....
バタバタと時間に追われる生活で、我が家のニャンズには負担ばかり
遊んでやる事もままならない毎日でしたが、やっと日常に戻れそうです。
新メンバー3人が加わった楽しい我が家に奉仕を再開出来そうです。

物資を送って下さったり、暖かい応援や励ましを頂いたり
里親募集のリンクを貼って協力を頂いた皆様にも
改めて心からの感謝を致します。
もう少し猫別荘での時間は続きますが、確実に終わりが見えています。
来週中には全ての猫達を猫別荘から送り出す事が出来ると思います。
長い1年でしたが、私に取っては楽しい時間でもありました。
こんな事は2度と起きて欲しく無いけど、あの子達との出会いは
とても素敵な事だったと心に刻みつけていたいと思います。
皆様、本当に有り難うございました!!


e0057361_2174281.jpg

ケージの上で大豆父さんと一緒に眠るしま子ちゃん、お父さんが大好きです!!

e0057361_2194245.jpg

遊び相手はルーク兄ちゃん、いつも2人で仲良く遊んで楽しそうです。





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
子猫の時、人間から虐められた事が原因で人に対してトラウマを持つミミちゃん。
心を開いていた飼い主さんに先立たれ、新しい里親さんを募集中です。





洋猫MIXの真っ白い6歳の女の子。とっても甘えん坊です。
ミミちゃんに素敵なご縁が結ばれます様に!!






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2014-06-28 21:12 | 飼育放棄