大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

検査結果と点滴通院

OSの調子が悪くログインでダウンしちゃうので一日遅れの投稿です。

昨日は王子君の検査通院で朝から夕方まで病院に缶詰めでした。
まず院長先生から今までの経過を見て、他に考えられる要因や今後の診療方針
セカンドオピニオンについても色々幅広く話が聞けました。
院長先生は「うちは一般的な町医者だけど、まだ出来る事はあるから」と
優しくでも力強くおっしゃって下さって何だかスゴくホッとしました。
まず血液検査をして結果が出るまでの間に点滴で膀胱を満タンにしました。
膀胱の奇形等ほかの病気が無いかの再レントゲンです。
血液検査の結果は、やはり赤血球と血液を固める為のPLTがやや少ないが
他には異常が無いという物で、膀胱レントゲンでも異常がないので
次に行う腎臓エコーの説明と費用の説明がありました。
「家を売っても払います」と言う私に院長おおウケしてました(爆)
造影剤を少し入れて拒絶反応を確かめた上で検査開始です。
暴れない様に押さえながら一緒に内部の状態を見ながら説明を受けました。
有り難い事に腎臓にも異常は無し、ただし異常が無いのに茶色い尿なので
今までの経過時間等を考えると腎臓が炎症している可能性が高いそうで
一週間ほど直接腎臓に薬を入れての点滴治療を受けてみる事になりました。
臓器には異常が無い事がわかりホッと一安心です。
院長先生の治療は、とても優しくユーモアがあって凄く安心でした。
指名で治療を受ける人が多い理由が分かった様な気がします。
血液検査の結果も数値だけでなく分かり易いグラフになっていました。
行き帰りは大暴れしているのに病院では優良患者と褒められた王子君。
朝から夕方まで待ち時間を含めて6時間も病院にいたし
点滴で満タンになった状態だったので帰りの車内で大量に放出され
助手席は王子君のおしっこでビショビショ......トホホな報復です(爆)
今日も点滴に行きましたがキャリーの中で暴れて爪を剥いでしまい流血!
点滴が終わった後に院長先生に呼ばれ消毒して貰うハメに...。
「いい子だったね」と大人しく頭を撫でられた王子君でしたが、
帰りの車中ではまた大量のおしっこ放出でキャリーはおしっこの海....。
自分のおしっこでびしょ濡れになったまま家中を走ってました(笑)
頑張っているんだから仕方ないものね〜もう少し通院が続くけど
これで何とか回復の足がかりになればいいもんね。
王子君頑張ろうね〜!!
e0057361_1934493.jpg
注射後が悲惨な事に〜ご免よ王子君!
e0057361_19447100.jpg
レントゲンやエコーで母さんが腕を押さえるのが強くて内出血に....本当にご免よ〜!!
e0057361_1961131.jpg
家に帰れば元気一杯!あんなに怖がってたのが嘘みたいです(笑)
e0057361_1975160.jpg
自分のおしっこ臭が気になって必死に綺麗にしています(笑)





にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-28 18:38 | 膀胱炎、肝臓

嫌なかんじ...

昨日は王子君の尿検査の日。
でも検査する前から結果は分かっていました。
だって採取した尿はまっ茶色....駄目だ....そう思って目の前真っ暗。
多分まえの薬より悪化してると感じてましたがその通りの結果でした。
本格的にセカンドオピニオンの話をしましたが
最後にまだ行っていない血液検査と腎臓エコーを受ける事にしました。
先生も尿に膀胱からの細胞等が含まれていない事を考えると
腎臓に異常がある可能性を考えなければいけないからと進めてくれました。
うちの病院って本格的な検査や手術は院長直々にするらしく
明日の院長診察に予約を入れてきました。
予約と言っても診察の前夜AM12:10から病院の前に予約表がおかれ
そこに名前を書き込みにいかなければ行けないのです....なので今夜行きます(爆)
予約をしなければ順番が後回しになるだけなんですけどね。
「今回の検査で異常があれば腎臓に問題がある訳だし
異常が無ければまた原因不明で大学病院とかに行く事も考えた方がいい」
先生はそうおっしゃるけど宮城には大学病院はないのですよ〜(泣)
とは言え先生達の間で腕がいいと評判の病院を数件ナイショで教えて下さった。
目に見える症状が出ないうちに何とか原因を突き止めて治療したい!
そう思って来たのに何だか悪化している様でちょっと恐怖感.....。
また嫌がって鳴き叫ぶ声を出させなきゃ行けないかと思うと気が重いけど
一緒にいるから頑張って検査を受けて来ようね王子君。
母さんだって不安だし泣き出しそうだよ〜。
大丈夫、腎臓はきっと大丈夫だからね!ちょっと痛いけど母さんがいるからね!!
e0057361_1726376.jpg
微妙な距離だけどこんな風に一緒にいるのは数年ぶりだね〜。
e0057361_17272916.jpg
最近は王子君の方が大物ちゃんだけに気にしてるのはナイトの方(笑)
e0057361_17282765.jpg
まるで「お兄ちゃん何してるのニャ?」とでも言う様な風景です。
e0057361_17293929.jpg
ナイトは終止「緊張のイカ耳」状態....相手は弟なんだけどねぇ〜(笑)





にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-26 17:32 | 膀胱炎、肝臓

にくきゅうストラップ

母さん長年目覚ましとして愛用中のPHSを携帯に買い替えました(笑)
と言っても目覚ましとして使うのがメインになる事は変わりないけど
基本料がぐっとお安いコースが出たのでファミリー割引に加入して
新機能満載の新機種をゲットしてしまったのです〜!
で、たまにはストラップも新調しようと色々さがした結果
お友達ブロガーさんのぴかさん
猫好きさんの為に開いたお店猫の家
とっても可愛い「にくきゅうストラップ」を発見して一目惚れ(笑)
昔から可愛い系は好みじゃない母さんもついポチッとしてしまいました!
e0057361_17565661.jpg

ぶふふ〜これですコレ!ちょっとピンぼけですが可愛いでしょ?
e0057361_1758472.jpg

なんだかほのぼのしちゃうストラップで見ているだけでニンマリです。
e0057361_1759518.jpg

王子君も気に入ったのかすぐに寄って来ましたよ〜匂いを確認してます。
e0057361_17595948.jpg

ギャギャ〜何するんですかぁ!王子君ったらいきなりの先制攻撃!!
もぉ〜母さんのおニューに何するんですか〜困った子ちゃんです。
実はね、このストラップの包装にすっごくキュートなオマケをつけて貰えました。
e0057361_1892050.jpg

ちょっと分かりにくいかな〜猫の形のボタンなんですよ!
ボタンホールがちょうどお目目になっているので仔猫みたいです。
これも工夫してストラップにつけちゃおうと考えているんですけどね。
殆どが一点物なので、自分だけのお気に入りなるのが大満足ですよね。
みなさんも良かったら覗いて見て下さいね〜!!





にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-24 18:14 | 動物ペット

こだわり

ニャンズには食事の味や遊び方、はたまた母さんのハンドクリームにも
それぞれ好みを見る事が出来て面白い瞬間に遭遇する事がある。
食べ物については人間同様なのだろうけどナイトはなぜかタバコに反応する。
小さい頃から灰皿を探し出しては吸い殻に噛み付いてヒヤッとしたし
煙草を吸ったあとの指にも異常に執着して匂いを嗅ぎまくり噛み付く(爆)
これと同じで、ひめはメントールに異常反応して冬場の母さんを悩ませる。
ハンドクリームをつけよう物ならすっ飛んで来て母さんの手をガッシと掴み
フガフガと匂いを嗅ぎまくった後にガブリと.....(泣)
薄い手袋でガードしても反応は同じだし、チビ兄弟はこの匂いが大嫌い
なので母さん手が荒れてもハンドクリームが使えなくなってしまいました。
匂いに関しては王子君にはこだわりが無いのか、まだ見つかっていないのか
お兄ちゃん達の様な反応を示す物がないですね〜。
と言うか、全般にわたって個性を主張するタイプじゃないから
目立たないだけで実は隠れフェチなのかもしれませんけどね(笑)
最近我が家のニャンズに受けている羽遊びも、ひめは普通に追いかけません。
なぜかカーテンの後ろに隠れてそこに獲物が来るのをずっと待つのです。
カーテンの後ろで影になって写る獲物に飛びつくのですが
獲物は当然ながらひめを目がけて母さんが飛ばしてやらなければいけません。
全く持って運動にならない遊び方です....。
それでも本人はノリノリでカーテン裏で待機、必ずやって来る獲物を待ちます。
勢いでカーテンがめくれてしまうと改めてカーテンに入り直す念の入れようです。
遊び方は好きずきだからいいんですけどね.....カーテンが....。
せめてもの高い高いジャンプで運動してもらうんですけど....カーテンが....。
そう言ってもわざわざ母さんを誘ってカーテンまで誘導されれば
羽をひめのいるカーテン目がけて振らざるを得ない母さん。
そうこうしてる内に、もうカーテンの引き攣れを気にする段階は越えました(爆)
e0057361_11114754.jpg
こうやって端の方から入るのが遊びの始まり....。
e0057361_11125433.jpg
うっすらと影が見えています(笑)獲物を待って待機中!
e0057361_11141548.jpg
入る場所を間違えると姿が見え見えになってしまいます。
e0057361_11153496.jpg
勢い余って出て来てしまいました。こうなると初めから入り直します。
e0057361_11172386.jpg
ムキになって最後はやっぱり出て来ちゃうんですけどね〜(笑)






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-23 11:20 | 動物ペット

中途半端な季節

めっきり日差しは強くなった様に見えるけど
外は寒い様な寒く無い様な、暖かい様な暖かく無い様な微妙な気温で
ましてマンションの中は.....うすら寒いと言うへんな寒さ(笑)
がっつり煖房が必要なほどではないし、かといって付けないと寒い。
なんだか非常に中途半端な季節でニャンズの動きもビミョ〜!!
天気が良ければ洗濯物も、布団も外に干したい所だけど
花粉や黄砂が飛んでるこの時期はやっぱり部屋干ししか無い訳で
母さんにしてみれば「まだ冬」って感覚が抜けない環境なのですよね〜。
春の兆しを感じての変化と言えば、王子君とナイト君兄弟!
病気を発症して以降は兄弟っぽい接触がまるでなかったのに
最近になって短時間だけどお互いを舐め合ったり、ちょっかいだして遊んだり
何となく距離が近くなって来た様な素振りを見せてくれる様になった。
相変わらず一緒に寝たり、くっついたりはしないけど
これも進歩なんだから母さんに取っては嬉しい光景です。
いつも三人に向って「みんなで仲良くしようね!」って言い続けてるけど
少しは「仲良く」を実践する気になってくれてるのかしらね〜。
喧嘩する事も無く単独でバラバラに過ごしていた三人だっただけに
二人組の光景が増えていくのはスンバラシ〜変化だものね。
気が早いけど来年の冬がすっごく楽しみだな〜(爆)
この夏で更なるみなニャンズのお近づきを促進させて
寒くなる団子の季節に突入すれば.....あああ〜母さんの妄想は広がるわ〜(爆)
うへへ〜こんな素敵な事ばかり考え過ぎて顔がにやけちゃう〜!!
e0057361_16153059.jpg
ナ「母ちゃん、仲良しってこういう事ニャ?」ひ「絶対に違うわよ!!」
e0057361_16174289.jpg
「母ちゃん、アタチは絶対に認めないのよニャ!仲良しはアタチと母ちゃんだけなのよニャ!!」
e0057361_1619204.jpg
「仲良しでお姉たんにスキスキしていいのにゃ?グリグリもチュウチュウもいいのニャ!」
e0057361_16231180.jpg
「仲良しって美味しいのかニャ?...ボクいっぱい遊べるのがいいのニャ!」






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-19 16:27 | 動物ペット

それぞれのスケジュール

ニャンズにも一日のスケジュールという物があるらしい。
それぞれに違った独自のスケジュールと自在に変化する部分があって
母さんを入れると4人のスケジュールが入り交じってそりゃあ大変。
朝ご飯を食べると夕方まで寝ていたいナイト君。
朝から元気で夕方になると眠たくなる王子君。
母さんが相手になってくれないとふて寝する早寝なひめちゃま。
誰かが母さんの上で寝ている時に誰かが遊びたくて鳴き叫ぶと
どちらを優先すればいいのか困ってしまう事もしばしば...
どちらかだけを満足させても、どちらにも少しの満足と諦めを与えても
やっぱり心には申し訳なさが残ってしまって
そんな時遠くから叶わない望みに寂しさを滲ませた目でみつめる
ひめちゃまの視線に射抜かれるともうノックダウンです....。
まぁ〜仕方のない事なのだけど、どこかでそれぞれガマンして
そうやってスケジュール調整していくしか無いのだものね〜。
個性豊かなそれぞれが折り合いをつけて一緒に暮らして行く
それが楽しいのだものね〜違うからこそ楽しさも倍増な訳で
まぁ〜ニャンズに言わせれば母さんのスケジュールが1番問題なのよね。
「もっとボクニャに合わせて協調性をもつのニャ!!」って言われそう(笑)
うふふ〜でも冬場は母さんだって合わせて一杯昼寝してるんだけどな〜。
えっ?サボってるだけでしょって?......言えてるしぃ〜(爆)
e0057361_23332475.jpg
ある朝の集合風景。まずは王子君が膝に乗り、ナイトがすり寄って来ます。
e0057361_23343177.jpg
珍しく出遅れたひめちゃま....もういつもの場所が取られてしまって怒ってます。
e0057361_23361840.jpg
一人で独占出来ないと気に入らないひめちゃまは、怒って撤退!
e0057361_23382175.jpg
わざとご飯の場所で鳴いて母さんを呼ぼうと策を練る賢いひめちゃま(笑)さっき食べたでしょ!






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-16 23:42 | 動物ペット

ステロイド中止

王子君のステロイド治療が二週間を過ぎ、尿検査に行ってきました。
.....やっぱり変化は全く見られない結果です。
何らかの効果があれば既に結果として出るはずなのでステロイドは中止しましょう。
先生にそう言われたものの、次に繋がる効果的な治療も無い訳で
さすがに先生も困った感じの顔でしたが、薬を元に戻すと言われて
私も他の可能性や、効果が考えられる治療や検査は無いのかと食い下がりました。
すると先生が一瞬遠くを見て考え「止血剤を使ってみましょうか?」と
本来は名前の通り止血に使う薬だけど、血管を強くしたり他の効果もあるので
王子君の今の症状には有効かもしれないと言う事でした。
また二週間ほど新しい薬を試す事になりましたが、この結果を見てから
セカンドオピニオンを本格的に考えようと思い、その事も院長に確認しました。
これまでのカルテや投薬の種類の開示はして下さるそうで安心しました。
でもいざ見てもらう為のいい病院がありません.....。
ちょっと遠い所に猫専門の病院があるらしい事は知っていますが
そこがどういう病院なのかは分からない訳で、こう言う時は口コミとか
猫のオーナーさんの情報が欲しい所ですが無理っぽいし
色んな所を回ってみるしか無い物なのかな〜?
他の方達はセカンドオピニオンを求める時ってどうしているんでしょうか?
う〜ん今のうちに何とか考えないと駄目だわね〜。
今の所は最新のMRIも備えてるし、先生も親切だし、費用も安い
近場のメイン病院として今後もおつきあいを続けて行きたいから関係は壊さず
先生達の理解を求めた上でのセカンドオピニオンにしたい。
って、本当は今の薬での効果が出る事が一番なんだけどな〜。
e0057361_20121737.jpg
ひめとの関係は邪魔にならない様で良好です(笑)が、シッポが....戦う気なの?
e0057361_2014722.jpg
お兄ちゃんとお姉ちゃんのもめ事は、ちょっと離れた所で覗くだけで関わりません!
e0057361_20153360.jpg
自分の方に火の粉が飛んで来そうな時は逃げ足がメッチャ早いです!!
e0057361_20174924.jpg
お兄ちゃんがいるとサンラメラにあたれずヒーターの前で温まってます(笑)






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-13 20:21 | 膀胱炎、肝臓

初めてのお膝

パソコンに向っていたら、ナイトが甘えっちゃんに変身して
キーボードとの間に割り込んでナデナデを要求して鳴き出した。
ひとしきり撫で回し、ブラッシングして満足したのか自分から机を降りた。
所が椅子の下でまた鳴き始めたのでナイトの方に向き直った瞬間
ジャンプして母さんの膝へ上がって来た!!!初めての事だ!!!
自分でもどうしていいか分からない様子で戸惑いを見せたが
そのままお膝の上に寝転んで、母さんの腕に顔を押し付けて来た。
母さんは突然のサプライズな行動に足が震える程で
ナイトが膝にいなかったら大声でバンザイと叫んで飛び上がってたかも(爆)
そのまま本気モードで寝始めたナイトが起きない様に細心の注意を払い
母さんはナイトのベットと化してしまい体が傾いたまま....。
とっても辛い姿勢ではあったけど、この大切な瞬間を逃してなる物かと
プルプル体を震わせながらもじっと耐え続けて頑張っていた。
誰も邪魔しないでね、ひめも王子君も起きて来ないでね!って
頭の中で祈り続けたけど......やっぱり来ました王子君。
母さんの上にナイトがいるのを見るや、母さんに向って鳴き始め
「下ろせ!下ろせ!」と怒っています(笑)
少しだけお兄ちゃんを寝せてあげようねって母さんがお願いしても
ウルサい程に鳴き続けて抗議し続けます。
あろうことか、寝ている(寝たフリ)お兄ちゃんにチョッカイを出し始め
何とか起こして下ろそうと猫パンチまで繰り出してきたんです。
いつもなら慌てて逃げ出すナイトも、今夜だけは違う男に変身した様で
何をされても知らん顔して寝ています...いえ、寝たフリしてます(笑)
つまり降りる気はさらさら無い様で、ますます母さんにしがみついてます!
この一方的な攻撃はしばらく続きましたが、降りないナイトと
下ろさない母さんに根負けしたのか行ってしまいました(笑)
う〜ん今夜のナイトはひと味違う甘えっ子に変身した様です。
こんな嬉しい事が起こるなんて、今夜は最高!!
ナイトのベットと化して耐えていた為、撮影が出来なかったのが残念。
e0057361_22514111.jpg
ナイト君、母さんのお布団に潜ってぬくぬくと気持ちいいお顔してます。
e0057361_2252487.jpg
朝ご飯を終えたいつもの光景(笑)揃えたお手手がちっこくてカワユイ!!
e0057361_2253586.jpg
覗いてみるとコタツ布団の中には満腹で眠たいナイト君が潜んでいます。
e0057361_22573171.jpg
最近は毎晩サンラメラ前のベットでご就寝なナイト君。






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-10 23:04 | 動物ペット
うちのひめ様、いつの頃からか爪切りや耳掃除が大嫌い!
兎に角、体を触られる事がシッポマッサージ以外一切嫌な様で
他の子が嫌がるシッポマッサージは大好きなくせに
それ以外はもの凄い剣幕で完全に拒否られてしまう。
爪切りしないと立ってる母さんにすがりつく時にメッチャ痛いから
何とか頑張って爪切りだけは決行するのだけど
クネクネして逃げられないと察知するや、頭をブンブン振って勢いをつけ
もの凄い形相で大口を開けて手に噛み付いて来る。
噛み付くといっても歯を手にぶつけると行った具合で
母さんに対しては本気噛みはしないでくれるのだけどね....でも痛いっす!
所がこの間、母さんが爪を切っていると近ずいてきたので
ほいと捕まえて人間用のデカ爪切りで恐る恐る爪を切ってみた。
すると凶暴化すると思われたひめ様、何事も無い様に大人しい...?
あれれ?なんで何事も起きないんでしょうか??
人間用の爪切りで全ての爪を切り終えても全然平気な顔でいます。
え?え?何よ〜今まで爪切り嫌いだったのは
もしや猫用の爪切り自体が嫌だったってことな訳ですか?
......母さんなんだか気が抜けてしまいました(笑)
猫用と違って切り口が汚くなっちゃうけど、これでイケルなら
今後のひめ様の爪切りは人間用の爪切りで実施する事にしましょうね〜。
e0057361_16201321.jpg
「母しゃんご飯ちょーだい!」のオネダリポーズ。しおらしく小さく鳴くんです(笑)
e0057361_16215677.jpg
一人でいたいからアチコチに避難して一休みします。
e0057361_16233436.jpg
サンラメラだって誰もいないとのんびりあたってます。
e0057361_16252356.jpg
でもやっぱりすぐ暑くなっちゃうんだよね〜避難中(笑)






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-07 16:28 | 動物ペット
王子君へのステロイド処方が始まって一週間。
尿検査に行ったけれど、数値的な効果は全く出ていなかった...。
相変わらずのOB3+だけが紙面の上でやけに目につく。
PHはスゴく安定していていい感じだし、結晶も無いのはいい事だけど
どうにもこうにも赤血球が下がらないのはなぜなんでしょう?
更に今日の問診は院長先生だったせいか、粉薬まで増やされてしまった。
あとで聞いた所によると、しきりと赤血球、赤血球を下げなきゃって
連呼していたらしい.....下げてくれようとしてるのは有り難いけど...ねぇ。
王子君本人は相変わらずいたって元気に飛び回っているし
メチャクチャ可愛く甘えん坊も見せてくれてる。
「ボクが大将」とばかりに暴れ回って遊ぶ姿には病気の影等微塵も無い。
まぁいつもながらそれが救いではあるのだけど
もう一週間続くステロイドと粉薬の効果がどうか出てくれます様に!!
王子君とナイトの権力関係が入れ替わった状態で継続中。
ナイトの甘え不足を補う為に、一日一回はお腹に抱き上げて
そのまま眠らせてあげる様にしているのだけど
ナイト自身もそれを待っていた様に素直にお腹の上で眠りにつく。
熟睡体制に入るのがメッチャ早くて、初めは脇の方へ顔を隠しているのに
本気寝で熟睡になると母さんの上でへそ天になって寝てしまう。
この抱き上げからへそ天になるまでの時間がスゴく短くて
あっと言う間に寝込んで熟睡し、へそ天になってしばらくして目を覚ます。
時間にすると10分もない短時間に一儀式終えて母さんのもとを離れる(笑)
それでも満足感は大きいらしくて、母さんにまとわりつく事が多くなった。
トライアングルなニャンズの関係をウマく保つのは大変だし
平等に扱ってるつもりなのにその「平等」じゃ満足しないわけで
それぞれに「君が一番だよ」をアピールしなきゃ駄目なんですね〜。
今のトライアングルが小さくなって行くのを待って、猫団子を狙ってるけど
まだまだこの先の道のりは長そうだな〜ねぇニャンズ諸君!
e0057361_2284660.jpg
買った当初からコタツに入ったのは二回目(笑)何をしていいか分からないらしい...。
e0057361_22104968.jpg
「母ちゃん...ここでお兄たんは毎日何してるのニャ?」とキョロキョロするばかり
e0057361_2212312.jpg
ナイトが少しづつ母さんに甘えられる様になってきました。
e0057361_22145850.jpg
嫌がってる様なお顔ですが、逃げないこと自体が進歩なのですよ!
e0057361_2216233.jpg
嬉しくて笑ってます!....って言うお顔に見えるのは私だけかしら?むはは〜。






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-03-04 22:20 | 膀胱炎、肝臓