大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小さな願い

王子とナイトは落ち着いて日常に戻ったようだ。
人間と同じで化学薬品から出来た薬を飲めば、それだけで体調は変化する。
やむを得ない場合以外はなるべく飲ませたく無い。
消炎剤も化膿止めも、傷の様子を見ながら早めに止めよう。
不必要な化学物質を小さな体に入れる事の方が恐ろしいと思えるからだ...。
二人のチビは、今やしっかり我が家の一員で自分のお気に入りや
定位置を持つまでに幅を利かせる様になった(笑)
パソコンに向かう私のお尻とロングカーデガンの間にはナイトが入り込み。
膝の上には王子が伸びきって寝てしまっている。
とても窮屈で、苦しい姿勢で母は辛い.......が幸せでもあるのだ。
そうなるとひめの場所が無い!!
ひめは足下にある小さなみかん箱へ、そこが定位置であるかの様に消えて行く。
あ〜ちび達はいびきをかいて、寝言までのたまうというのに.....。
それでもたまにナイトだけが後ろで寝ていて、膝には誰もいない事がある。
そうとは知らないひめは一目散に膝に乗って眠りに入る。
所がひめの存在に気づいたナイトは、何とか上手くすり寄りたい。
少しづつ、少しづつ前進して気がつかれぬ様にひめの背中に顔をうずめる。
見ていて「頑張れ!」と応援したくなる程健気である。
やっと顔がひめの長い毛に埋まった後、よせばいいのに欲張るナイト!!
どんどん前進を続け、ひめの顔の横に自分の顔をくっつけた....。
あ〜あ〜そんな事をするからひめが気づいちゃうんだよ〜。
小さな願いは一瞬叶って、又泡と消えたのであった.....。e0057361_1501754.jpgこれで止めておけば良かったのにね〜。
















e0057361_151179.jpg
ナイトったら欲張るから気づかれちゃうんだよ〜!
[PR]
by kaezzz | 2005-11-27 15:04 | 動物ペット

その後

王子とナイトが戻った翌朝、トイレが騒がしいと思いつつ
朝の忙しさで見に行けず、そろそろナイトかひめのうんちタイム...と
洗面所に行って驚いた!あっと声を上げる程に汚れている。
始め何か判断がつかなかったが、どうやら誰かの嘔吐物のようだ
床から、置いてあるトイレの中から広い範囲で吐いている。
振り返ると王子が別の場所で又吐いた.....ちょっと大量...どうしよう...。
病院へ行きたい不安はあるが、手の爪全て血だらけに成る程の恐怖を感じた病院。
このまま連れて行けばそれだけで多大なストレスがかかってしまうだろう。
取り敢えず様子を見る事にして、もらった薬は飲ませなかった。
王ちゃんは軽い結膜炎もあり、粉薬、錠剤、目薬と三回も嫌な思いをする。
あれだけの嘔吐の後では休ませる事の方が懸命に思えた。
嬉しい事に、その後は吐く事も無く元気にご飯も食べているので
明日まで待って何も無ければ一安心。
みんなうんちが柔らかいのは仕方が無いけど、ひめ....ストレス復活なの?
術後のせいか、はたまた活発に成長していたホルモンが途切れたせいか
おチビ達が大人しい...こんなに早く大人しくなるもの??と言う気もするが
具合が悪い大人しさでは無い様なので、これ又要観察!!
e0057361_18164293.jpg

又もやいじけて小さなみかん箱の中に入って出てこないひめであった....。
[PR]
by kaezzz | 2005-11-26 18:20 | 動物ペット

天国と地獄...そして逆転

チビ二人が去勢で居ない間、ひめは天国の極地に居た。
我が侭言い放題、母さん独占し放題、ご飯だってより取りみどり
しか〜し、そんな極楽は長くは続く訳も無く
あの二人が帰って来たのであった.....。
チビ二人はと言えば、帰りの車中で聞いた事も無い様なうなり声をあげ
特に臆病な王子が、狂った様にキャリーのメッシュ部分を噛みちぎろうとしている。
よっぽど怖かったのだろう、行きに使ったキャリーなので
又怖い所へ連れて行かれるとでも思っているのだろうか。
見ているとメッシュに食いついている口から血がにじんでいる。
一旦車を止めても治まる様子が無いので、慌てて家へ急発進した。
家に入ると見慣れた景色と匂いを感じたのか、落ち着きを見せた。
ひめとの顔合わせは威嚇から始まって、互いに牽制してる様だ。
こういう時王子はおっとりさが武器で、上手くかわせるが
ナイトはそれが出来ず、ひめが近寄ると威嚇し
逆にナイトがひめに近寄ると威嚇されると言う面白い片思いをしている。
短時間でリラックスしてくれた二人だが、やはり行動が大人しい。
特に王子は私の膝から離れようとしない、今日は仕方ないねとひめに合図して
薬臭くなった王ちゃんの吐息を久しぶりに感じながら、柔らかな体を撫でていよう。
半分刈り取られた小さな「タマタマ」の傷があまりに痛ましくて、
ただ今はゆっくり安心して眠らせてあげるしか出来ないものね。
お帰り王子、ナイト...もう大丈夫だからね.....。
e0057361_19173485.jpg

[PR]
by kaezzz | 2005-11-23 19:26 | 動物ペット

赤ちゃん返り

昨日王子とナイトは病院に預けられて
今日は去勢手術を受けている。
明日の朝に迎えに行く事になっているが、二人ともどうしているだろう。
二人のギャングが二日も居ない間、ひめの反応も楽しみだったけど
何とも驚く事に急に超甘えん坊の赤ちゃん状態に変貌した(笑)
今まで我慢していた母さんへの甘えを爆発させているかの様だ。
兎に角側を離れないで遊ぼうと鳴き続ける。
やや長毛のせいか、布団に入る事は無かったのに潜り込んで密着する。
我が侭が通ると分かっているのか、どのご飯んを出しても
もっと違うのが欲しいと文句を言う。
一体この変貌ぶりは何だ!と思える程である。
当然今もパソコンに向かう私の膝にどっかりと寝込んでいる。
流石にいつ奴らが襲って来るかとキョロキョロしたりするのだけど
居ない事への不審は一切感じてない様子に見える(笑)
これでギャングが戻って来たら「フー!!」と怒ったりするのだろうか
そっちの不安の方が大きくなって来るけれど、たったの二日で
奴らの脅威を忘れるはずも無く、又控えめなお姉ちゃんに逆戻りするのだろう。
....と願うばかりの母心なのであった......。
e0057361_16142298.jpg
いつもは遊べない「シャカシャカチューブ」でのんびりと...
[PR]
by kaezzz | 2005-11-22 16:15 | 動物ペット

何ともトロイ!

王ちゃんは、小さな「男の兆し」が現れているけど
普段の行動はやはり何ともトロイ....。
みんなで追っかけっこをしていても、ご飯が用意されても
何故かいつもタイミングがずれていて置いてけぼりを食う。
甘え上手は天下一品なのだが、どうも其れ以外は数歩で遅れ気味で
見ている方が「オイオイ..」と声をかけたくなってしまう(笑)
遊び疲れると決まってどこかへ寄っかかりポーズで座り込み、
足を高く上げて「ナメナメ」が始まると思ったら途中で寝てしまい
上げた足が下がると目があき、眠り始めて又足が下がると目を開ける。
なんともトンチンカンな行動だけど、本人いたって真面目である。
一年半も一緒に居るひめは、何かしてあげると感謝のナメナメをお返ししてくれる。
ここ数日で王子もやっと私にナメナメのお返しをしてくれる様になった。
まだひめのように「チュウ」はしてくれないけれど、きっともうすぐだね。
ナイトはひめにご執心なので、母さんへのナメナメは時間がかかるかな?
e0057361_2017545.jpg
遊び疲れた後のまったり王子であった....。
[PR]
by kaezzz | 2005-11-19 20:20 | 動物ペット

小さな目覚め

来週そうそうに去勢手術が決まったチビ二人だけど
数日前から王子に小さな変化が現れた様だ。
ナイトにマウンティングして首の後ろに噛み付いている。
可愛そうなナイトは聞いた事の無い様な可愛そうな声で鳴いている。
弟の王子の方が早熟という事なのだろうか!?
性格上大人しくて臆病な王子は、間違ってもひめには向かって行かない。
ナイトが目覚めるよりは、可愛そうだがよっぽど安心なのだ!
今回が初めてのお泊まり、初めての別行動となるチビ二人だけど
痛みを伴う事を考えると、ストレスは大きいだろう。
初めての試練に送り出すのはしのびないが、こればかりは仕方が無い。
そしてひめはと言えば、いつものウルサい二人が居ない事をどう思うのだろう。
昔の安心な我が家に戻った...とは思うまい。
もしかしたら、自分が昔辛いお泊まりをさせられた事を思い出し
チビ二人の境遇を理解するのかもしれない。
それでも.......やっぱり母さんは寂しいよ〜〜〜!e0057361_2043576.jpgひめ「何すんのよ〜!お仕置きするわよ、噛むわよ〜本気なんだからね!!」
e0057361_20431898.jpg
ナイト「何だよ〜こうしてやる!僕の方が噛み付くの上手なんだじょ!!」   e0057361_20434332.jpg

ひめ「止めてよ!止めてって言ってるでしょ!!」(この後も二人はバシバシと叩き合い、噛み付き合うのであった...)
[PR]
by kaezzz | 2005-11-18 20:44 | 動物ペット
親ばかのたどる道で、ありとあらゆるご飯を取り寄せ
美味しく食べてもらえる大好物を見つけるつもりが
逆にどんなに高級なご飯を差し上げてもそっぽを向かれ
何とか食べていたご飯はマイナーチェンジで商品が変わり
やっぱり「鼻にもかけない」素振りで嫌われた。
母さんはもうどうしていいのか分からない程困り果てています。
「心を鬼にして食べるまで待つ」なんて事は出来そうにも無いし
成長期のチビ二人には立派な基礎体格を作ってやらなきゃ行けないし
やはりそれでも又ジプシーとなって彷徨うしか無いのでしょうか。
一体何が食べたいの?このご飯の何が嫌いなの?
聞いてみたいけど返事がある訳も無く、また新しいご飯の袋を開けてしまう。
これではいけない!そう思う気持ちと、嫌いなら仕方が無いそう思う気持ちが
ぐちゃぐちゃになって本当にギブアップ寸前です。
ショップの人曰く、猫ちゃんが好むのは味の濃いご飯だから
好む物ばかりを探していると、必然的にもっと濃い味をという事になり
食べないご飯がどんどん増えてしまうらしい。
う〜ん耳が痛いお言葉です。
母さんは今日から一人で猫ご飯についての作戦会議を開くぞ!!
e0057361_030676.jpg

[PR]
by kaezzz | 2005-11-17 00:30 | 動物ペット

おんぶに抱っこ

寒さが強まり、ぬくぬくの毛皮をまとったニャンズ達も
さすがに夕暮れの寒さには勝てない様です。
パソコンに向かう私の膝が空いているのをめざとく見つけ
ひめがどっかりと寝込みの体制に入ると
遊んでいたナイトがダッシュでやってきてひめに馬乗り状態。
なんとか追い払いたいひめはパシパシとパンチを繰り出す(笑)
するとナイトは何を思ったか、私の体を伝って後ろへ回り込んだ。
ロングカーディガンがイスにそって袋状になり、そこへ入り込んでいるのだ。
仕方なくお尻を前にずらして浅く座り、上に乗っているひめは
まさしく眠りの体制に入れる水平になり、後ろのナイトをつぶさぬ様に
私と言えばイスの上でブリッジでもしている様な格好になる。
......苦しい.....辛い......けれどもニャンズの為にしばらくは耐えよう....。
何でこんな事になっちまうのかな〜〜〜〜!!!
マウスにも手が届かず、母さんは完璧にニャンズベットと化してるぞよ!
王子はソファの下で丸まってるみたいだけど、もう満員だから来ないでね〜!!!e0057361_1934404.jpg同じ物に乗ると大きさの違いがまだまだありますね。ひめの骨格は凄くガッシリしてるものね。ちょっと無理があるのに起用に寝るもんだ!








e0057361_19392974.jpg寝てると天使のナイトです(笑)この二人は好む場所や行動が似てるから、どうしてもかち合うのかな??
[PR]
by kaezzz | 2005-11-14 19:47 | 動物ペット

熱い視線

王子とナイトは甘えもあからさまになり、すぐにすり寄って来たり
膝に乗って来たりとスキンシップも増えて来た。
そうなると「母さん命」のひめは穏やかではいられず、
兎に角母さんの近くに居ないと気が済まない様なのだけど、
やっぱり態度は控えめで遠からず近からずの距離で見つめている。
本当は独り占めしたいのだろうけど性格的に無理な話で
自分に出来る最善の策を弄していますと言った具合だ。
こんな性格のひめにしてあげられる事は何だろう。
いつも母さんはそう考えているんだよ。
ひめが必死に何かを訴えて、それでも小さな声で懸命に鳴く時は
一番にひめの希望を叶えてあげないとね。
e0057361_22595497.jpg
チビ達が母さんの所で遊んでいるのを部屋の入り口で覗いているひめであった....。
[PR]
by kaezzz | 2005-11-12 23:03 | 動物ペット

イス取りゲーム

寒さが段々強まってきて、朝夕の暖房が欠かせない季節。
いつもいるリビングの暖房は充実してるけど
パソコンがある部屋にはエアコンしかないので結構冷える。
冬になるとパソコンに向かう時間が急激に減るのもそのせいだ。
ここ数日、夕方からパソコンに向かう私の膝に
誰かしら飛び乗ってうつらうつらと寝入ってしまう様になって来た。
そんな時もひめはやっぱり出遅れて、すでに埋まった暖かい膝の上を
恨めしそうに見ては一鳴き、二鳴き...そしてソファの下へ。
これがパターン化するかと思いきや、ひめもどうやら策を練ったらしく
誰かが私の膝に居てもパソコン部屋に来てチビ達の気を引き
一気に他の部屋へダッシュ....すると興味津々のチビ達は
一も二もなくその後を追いかけて行く。
しかしひめはすぐにダッシュで私の元へ戻り、暖かい膝をゲット!!
なんとも笑える行動だけど、チビ達の様に折り重なって親子カメになり
膝とり合戦を私の上で展開する様な勇気は無いだけに
誰もいない状況を作るしか無かったのだろう。
お利口さんなひめにちょっと苦笑!e0057361_1113527.jpg親子カメの様に馬乗り状態!













e0057361_11154320.jpg早くこれが当たり前になるといいけど....。持って五分、それでも少し進歩なのだ!!
[PR]
by kaezzz | 2005-11-10 11:17 | 動物ペット