大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

侵略...その1

甘えっ子の寂びしん坊なナイト君は、そのまま素直に気持ちを出せばいいのに
何故かわざと乱暴な行動に出ちゃうのが全て裏目に出ちゃう....ぷぷ
せっかちなのかしらね〜待つって事が出来ないのよね。
e0057361_15501615.jpg
いやはや...どーしてここまでやっちゃうのかしらね〜これってルール違反だよ!
いつも王子君が母さんの膝に居ると、下から脅かしたりパンチしたりしてたけど
いつからか王子君にシャーって逆襲されるようになっちゃったのよね。
e0057361_1684353.jpg
しかも少〜し頭を使って最初から追い出しにかかったりはしません(笑)
馬乗り状態なのに優しく舐めてあげちゃって、邪魔してないよって言ってるみたい。
強引に乗られた王子君も嫌々ながらちょっと様子を見てるって感じになってます。
e0057361_16152385.jpg
でもね〜ナイトがこのままの訳はありません!決してこれで終わらないのがナイトなのです!
だってしっかり自分の方がいい位置をキープしちゃって今にも蹴り出しそう(爆)
王子君のつかの間の安らぎはいつまで続けられるのでしょう...
e0057361_1621247.jpg
うわ〜こんないい雰囲気、母さんも騙されちゃいそうな程の役者だよナイト君(笑)
でもね〜君の性格を知ってるだけにどーしても全面的に信用出来ないんだよね。
気分を変えてずっとこのパターンで行ってみるって言うのは無理かしら?
e0057361_16285044.jpg
も〜やっぱり数分も持たずに追い出しにかかります....独占しないと気が済まないらしい。
母さんとしてはどんなに重くても耐えて2人のまま抱えていたいのに〜!!
王子君もつかの間の安らぎを裏切られて、少しの抵抗を試みますが焼け石に水。
e0057361_16362188.jpg
う〜ん中々の策士ですよ〜自分だけが悪者にならない様に、嫌われない様に
ガッガッと蹴っては少し舐めて機嫌を取り、またしばらくして蹴り始める
合間には舐めたり噛んだりしながら王子君を追いつめて行ってる様なんです(爆)
e0057361_16402665.jpg
こういう仕打ちに耐えられず、王子君はやがてお膝から逃げ出してしまいます。
これって褒めるべき事か、諭すべき事か母さんは思い悩んでしまいます。
いつも控え目な王子君には、母さんとの時間は貴重なのにちょっと不憫だわ。
かといって、懸命に頭を使ったナイトの作戦を駄目とは言えない部分もあるしね〜。
みなさん、こういうのってどー思います?







にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2009-04-04 16:48 | 動物ペット