大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ニャンズ大パニックの大地震

いやはや昨日の地震にはビックリしちゃいました!
朝食を済ませてニャンズはまどろみ、私は顔を洗っている時でした。
突然にグワッと揺れ出してその激しさに壁に手をついてました。
地鳴りの様な音が聞こえていてこれはヤバいかも...って瞬時に感じたけど
やはり体は「待機」状態になって動けませんでしたね。

地震って最初の大きな揺れにショックを受けて恐怖感を感じるんですよね。
まるで暗闇で後ろからいきなりワッと脅かされる様な恐怖!
ただ恐怖の最中にも物が落ちていない事に気がついて
あっ宮城沖地震じゃないのかも...と思えた途端に冷静になれて
大揺れしていた時間は数分だと思うけどニャンズの事をすぐに頭に浮かべました。
揺れの感じが変わって来たのですぐにリビングのニャンズの所へ行くと
当たり前ですが既にみなどこかへ逃げ隠れて姿が見えません。
私が来た事で低重心ながらも姿を見せたひめに大丈夫だよって声をかけ
他の子を探すと、揺れがおさまりつつある中ちび兄弟もビクビクしながら
ソファの下や物陰から姿を見せてくれましたが超ビビりまくってる様子。
一旦おさまった感の地震も次々に余震が始まりニャンズは落着きません。
こればかりは仕方が無いので声をかけ続けながら見守るしかありません。
が、流石に3時頃にはビビるのに疲れきって眠りの海へ....。

テレビでは地震に関するニュースに全ての番組が切り替わり
体に感じる余震は夕方に掛けて少しずつ感覚が広がり治まりを見せました。
私たちの頭の中に「宮城沖地震が近いうちに来る」と焼き付いていたのは
気持ちの上では良い効果があった様な気がします。
旅行に来ていて巻き込まれた方々や逃げようとして事故にあった方等
こんな時に遭遇してしまうなんて....と心が痛みますが
まだ行方の分からない方々も出来る限り早く見つかる事を願うばかりです。

日が変わると殆ど余震を感じる事も無くなり
ニャンズも普段の様に落着いて過ごせている様です。
更に大きな地震があった時に、ニャンズが安全に過ごせる様な
具体的対策を真面目に考えて準備しておかなきゃってつくづく思いました。

最後に、ご心配頂いてメールや電話を頂いた方々に深く感謝致します。
個人的には被害を受ける事の無い地震でしたが本当に嬉しかったです。
e0057361_16221769.jpg
あちこちに散らばって逃げ隠れてる一人の影を見つけました。
e0057361_16232012.jpg
一カ所にじっとしていられず逃げ続けてビビり続けて疲れきってます(笑)
e0057361_16241748.jpg
もはや動く気力も無い感じだけど最後に逃げ込んだ場所は正しい選択よひめちゃま!
e0057361_16254617.jpg
と言ってるうちに余震!後ろへ下がってしまいました(笑)






にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2008-06-15 16:29 | 動物ペット