大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

母の妄想物語

段々と気温が下がり、カレンダーも残す所1枚になってしまいました。
これから年末に向かって坂を転がる様に過ぎて行くんですよね〜毎年!
この時間の加速具合は嫌いじゃないけど、気がつくと年を越して
2月になってる....って言うのが毎度のパターンの様な気がします(笑)

人間の時間割など気にもせずに、毎日毎日同じ様に過ごしてるニャンズ達。
何も無い事の幸せを満喫しながら見守る母ですが、時折ふっと妄想の世界へ....
例えばナイト君、ずっと前からあって自分でも使っていた座椅子に突然執着!

e0057361_11142455.jpg


座椅子にというより、座椅子についてるボタンに執着して離れません(笑)
触ると動く、動くけれど取れない、ソコにハマったのかしら?
何か生き物にでも思えるのか、何度もちょっかいを出して構います。

e0057361_1116538.jpg


チョイチョイしたり噛み付いたり、その度にブルブルと震える様に動くボタンちゃん(笑)
自分の方に引き寄せたいのに、どうしてもソコから動いてくれないのが気に入らない!
(こういう時のニャンズって何を考えて行動しているんでしょうかね?)

e0057361_11183792.jpg


激しく爪で捕まえたり、静かに寄り添って見つめたり....飽くなきボタンちゃんへの思い(笑)
どうしても伝わらないソノ思いに縛られて、ナイトは座椅子から離れられません。
(ナイトが長い時間一人遊びをするのは凄く珍しい事なので、見ている母も飽きません。)

e0057361_11222040.jpg

最後には照れた様に顔を隠して、そっと優しくボタンちゃんに触れたりしちゃって
初めは激しく言い寄って自分の物にしようとし、それでもなびかないボタンちゃんに
アノ手、コノ手でアタックするも相手にされず、それでも思いは断ち切れない。
最後は諦めて「ボクがずっと側で見守っているからね」って.....
あ〜可哀想なナイト君、でっもやっぱりナイトはナイトに徹するしか無い運命なのね(笑)

ってな物語を勝手に描いてニヤニヤしながら見ている訳です。
人間の思考とは違った動きをするニャンズの世界には楽しさ満載です!!




にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
[PR]
by kaezzz | 2012-11-21 11:35 | 動物ペット