大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自覚

ひめは自分が「ひめ」である事を理解している。
一人っ子の甘やかし生活だったが、すぐに自分を「ひめ」と自覚してくれた。
しかしチビ二人はそう上手くは行かないようだ。
なにせ二人は大の仲良しで、遊ぶ時も寝る時も一緒にいるので
名前を呼んでもどっちがナイトでどっちが王子なのか
理解するには少々難ありという感じがする。
たまに二人がいる所で名前を呼び比べてみるけれど
正解だったり、不正解だったりと自覚の面では怪しい限りだ。
超が付く程の甘えん坊に成長した王子は
今だに「ん゛ん゛ん゛ん゛〜」と鳴いて走り回っている。
ひめにも母さんにも、そしてお兄ちゃんのナイトにも甘えているのだ。
何をするにも「ん」に「゛」が付いた様な声を出す。
まるで赤ちゃんのようで憎めない。
ナイトは甘えん坊だけど母さんにはちょっと控えめで
王子が母さんの膝で甘えているのをじっと見ている。
お兄ちゃんだから王子に譲ってあげているようだね。
だけど事ご飯に関しては絶対に!誰にも!譲る事無く
母さんの背中にまでご飯を追いかけて飛びついて来る食いしん坊だ!!e0057361_23172686.jpg












e0057361_23244953.jpg
[PR]
by kaezzz | 2005-10-29 23:25 | 動物ペット