大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地震の影響

あの恐怖の地震から二週間が過ぎました。
皆様には又又ご心配をおかけしてしまいましたが、少々の不自由はあるものの
比較的に安定した生活を送れている我が家です。
しかしながら余震は続き、ニャンズはピリピリした精神状況の様で
なるべく一緒にいる時間を長くして、必要以外は外出しない様にしています。
ライフラインが途絶えた二日間は、寒さとストレスでの病気再発が心配でしたが
なんとか乗り越えてくれてホッと胸を撫で下ろしました。
面白い事にニャンズも地震の揺れに慣れてきたのか、小さな余震では母の顔を見ます。
「大丈夫よ!」と答えると、安心した様にそのまま寝てしまう様になりました(笑)
メイン暖房がガスの我が家は、ガスが止まるととても寒く昼間も母は毛布にくるまっています。
電気は復旧したのですが、コタツもサンラメラもニャンズ専用ですから....(笑)
暖かい場所があるのに、母がソファで毛布にくるまっていると順番にやってきます。
そしてそのまま母の膝の上で甘えて寝てしまいます。
ニャンズが感じた計り知れない恐怖、普通の地震なら慌てて逃げ惑う2人が
アノ地震の大きさに、あまりの恐怖でまったく動けなくなっていたのです。
心に残る恐怖のトラウマを、少しでも癒して日常に戻れる様にしてあげようと思います。
e0057361_2174235.jpg

ソファの上で毛布にくるまる母さんの上でスヤスヤと眠るナイト君
e0057361_2184510.jpg

余震ですぐに目を覚ましてしまうけど、母さんが居れば大丈夫だよ!
e0057361_2195859.jpg

お兄ちゃんと入れ替わって今度は王子君が毛布にやってきます。
e0057361_21105112.jpg

お兄ちゃんより大物な王子君、ぐっすり寝込んで母さんが動けなくなります!


こんな風にニャンズの事を心配して過ごせる我が家はとても恵まれています。
多くの血縁者や友人達を、自分の家やすべての物を失った方々には
少しでも早く普通の生活が送れる環境を...と願うばかりですが
今の自分に出来る協力や、お手伝いは積極的に行って行こうと思います。




にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

[PR]
by kaezzz | 2011-03-24 21:13 | 動物ペット