大好きな猫との毎日


by kaezzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

恐怖のブラッシング

秋と春は換毛期なだけに、抜け毛に気をつけないと大変な事になる。
ニャンズも毛玉ゲーが増えて苦しい思いをするし、家中にフンワリフワフワ...(笑)
チビ兄弟だって短毛だからといって安心出来ない訳で、必死にブラッシング..
と行きたい所ですが、我が家でブラッシングがまともに出来るのは王子君だけ。
e0057361_1738433.jpg
ブラシを背中に当てようとすると、体を弓なりに反って脱兎のごとく逃げる!
ひめだってあまり好きではないけど、或る程度は協力してくれる事もあるのに
ナイトにいたっては兎に角「嫌!」って感じで一撫でも出来ない有様。
e0057361_1742679.jpg
新聞紙を持ってゲーするナイトを追いかけるよりも
ブラシを持ってナイトを追いかける方がずっとずっといいものね〜。
あの舌をチョロっと出して、ゲーする慟哭を見るよりずっと気が楽だもの。
e0057361_1745767.jpg
ブラッシングが嫌いなのかと思い込んでいたけど、もしかして違うのかな〜?
色んなブラシを使って様子を見ているけど、どれも同じ様に嫌がるよね?
だけどね、一度だけ忘れられぬ記憶が母さんにはあるんだよね〜。
e0057361_17484099.jpg
ナイト君覚えてるかな〜?一回だけベットの中でお腹を見せて
ゴロリンと寝そべって母さんに甘えた事があったよね!アノ時の事覚えてる?
母さんナデナデしつつ、ブラシをかけてあげたら喜んでゴロゴロ言ってたんだよ(笑)
e0057361_17514922.jpg
だから本当はブラッシングが嫌いな訳じゃないって母さんは思ってるんだよ。
きっと他に何か理由があるんじゃないのかな〜?う〜ん何だろう?
この時期は魔法のラバーブラシを使ってワシワシこすってむだ毛を浮かせて
ホワホワに浮いた大量のむだ毛でムクムクに膨らんだ体にブラシを掛けたい!!
e0057361_1822132.jpg
王子君だってラバーブラシは大好きで気持ちいいんだってよ〜!
なんつったってナイトには分かって貰えないんだものね〜嫌がる理由を知りたい!
何とかフツーにブラッシング出来る様にしないと、ナイトの毛は胃に刺さりそうだもんね。
e0057361_1865330.jpg
母さんのお膝に甘えに来る事で、多くの毛が母さんにつくのはせめての仮想ブラッシングだけど
まだまだこれじゃ〜量が少なすぎるんだからね!ゲーしない様にブラッシングしようよ〜。
あれだけちゃんとブラッシングしてる王子君だって毛玉が貯まってゲーするのに
ナイトの胃の中を想像すると母さんとっても恐ろしくなっちゃうよ(笑)
無理矢理に嫌がる事はしたく無いけど、何か良い方法を見つけてあげるからね!





にほんブログ村 猫ブログへポチっとおしてくださいニャン!
[PR]
by kaezzz | 2009-05-14 18:14 | 動物ペット